2006年10月08日

名古屋はよいところ

グランパス君2006年J1リーグ第26節
名古屋グランパスエイト戦(名古屋市瑞穂陸上競技場)



 名古屋行ってきた!

 鈍行のみで行ったんで片道6時間!!しんどかった……。

 どうせ名古屋行ったんだからってことで、試合前に矢場町に寄り道して、味噌カツで有名らしい矢場とんへ。すげー並んでる!!さすが人気店。

 頼んだのは鉄板とんかつってヤツ。値段は1680円。決して安くは無いけどここまで来たら食べるっきゃないっしょ!!

味噌カツ


 感想……美味かった!なんか銀座にもあるらしい。機会があれば行こうかなー。ちょっと高いが。

 食べ終わり、再び地下鉄に乗り瑞穂運動場東へ。

 スタジアムの感想、駒沢をちょっと広くしたって感じかな。


 東京サポーターは結構来ていたねー。半分にされたゴール裏スタンドはほぼ埋まってた。

 ここまで遠いAWAYは初めてなんだけど東京の人も頑張ってるね。

 試合はどうかと言えば、茂庭ジャーンのセンターバックコンビが復帰。

 そして平山がついに!ついに待望の先制点をもぎ取る!!

 点を取って、ようやく平山コールが!さらに


 『俺たちぃーのぉー、平山ぁー』


 と元ユキヒコの応援も出たし、平山のチャント?も出た!

 後半に追い付かれるも、石川が勝ち越し点決めて2-1で勝利!

 ついに連敗ストップ。いやぁ〜行って良かったよ、マジで!!



 帰りは、名古屋駅周辺で味噌煮込みうどんを食べてみた。

味噌煮込みうどん


 なんかうどんが硬くてイマイチだったかな。

 でも時間帯が時間帯だったからか、やたらサービスが良かった。定食を頼んだからご飯おかわり自由なんだけど、ご飯がなくなった瞬間に
 「おかわりいかがですか?」
 って聞いてきたり、食べおわってやたら汗かいていたら冷たい水と冷たいおしぼりまで出てくるし。

 ただ、トロ肉定食を頼んだんだけどお値段の方は2000円也〜。たけぇ……、普段じゃ絶対食べられないね。まぁ、味噌のスープとご飯のコンビネーションはなかなかだったけどさ。


 帰りは乗る電車を間違えて時間をロスしてしまう。終電逃したかも!?とかなり焦ったけど、なんとか帰れた……。名古屋初で18時ちょっとで鈍行で東京へ帰るには終電だからね。

 やっぱAWAYは楽しい!!



 勝てば。


 でもまぁ帰りは疲れた。
posted by ヅラ at 02:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京観戦記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。